1. 看護師さんの給料事情TOP >> 20代

20代の看護師給料相場は!?

看護師求人サイトランキングはコチラ!

厚生労働省が発表した平成24年の賃金構造基本統計調査によると、20〜24歳女性の医療・福祉従事者の平均賃金は20万1,900円、25〜29歳の平均賃金は22万6,100円となっています。

そして日本看護協会が平成23年に調べた調査では、20〜24歳の看護師の平均賃金は20万4,146円、25歳〜29歳の平均賃金は22万1,209円です。しかしこれは、休日出勤や残業、夜勤手当が含まれていない基本給ですから、実際はこれ以上の賃金を得ていると考えられます。

しかし現場で働いている看護師の給料に対する不満は高く、20〜24歳で32%の人が不満、31.1%の人がやや不満と答えています。25〜29歳では39.5%の人が不満、33.4%の人がやや不満と答えており、不満、やや不満を合わせると70%近くの人が給料に対して、何らかの不満を抱いていることがわかります。

不満の理由を見ると、勤務量に比べて賃金が安いと感じている人が不満、やや不満を合わせて、20〜24歳で60.7%、25〜29 歳で73.9%を占めており、サービス残業が多いことに不満を持っている20代の看護師が多いことが伺えます。

また、仕事内容に比べて給料が低いと感じている人は、20〜24歳で49.6%ですが、25〜29歳になると66.5%に跳ね上がり、過半数の人が不満に感じています。

年齢に対して給料が少ないと感じている人は少なく、20〜24歳で不満と答えた人は3.3%、やや不満と答えた人は18%でした。25〜29歳では、不満が10.4%、やや不満が30.1%と、不満度がやや上がっています。

また、同年代の他の職業の女性と比べて、賃金に不満があるかとの質問に対し、20〜24歳で不満と答えた人は13.1%、やや不満と答えた人は27.9%でした。25〜29歳では、不満が22.7%、やや不満が27.4%となっています。

このように、同じ20代でも収入に対する不満は、年齢が上がるほど高くなっていくことがわかります。20代後半で、自分の仕事内容が正当に評価されていないと感じている人は、給料条件の良い職場を探すのも年収アップの一つの方法ではないでしょうか。看護師の転職エージェントは、好条件の非公開情報を多数持っており、希望の条件にあった求人を紹介してくれます。こちらは無料で登録できますから、プロの情報を活用して、収入アップを狙ってはいかがでしょうか。高収入の求人を紹介してくれるだけでなく、具体的な面接対策や履歴書の書き方など、転職に有利なアドバイスも得られます。

人気の看護師転職サイト!口コミNo.1サイトはココ!

会社名 申込み
株式会社マイナビ 詳細
60
会社名 申込み
株式会社エス・エム・エス 詳細
60
会社名 申込み
ディップ株式会社 詳細
▲このページの先頭へ戻る