1. 看護師さんの給料事情TOP >> ドクターヘリ

ドクターヘリ看護師の給料相場

看護師求人サイトランキングはコチラ!

ドタクーヘリ(救急医療用ヘリコプター)で活躍する看護師はフライトナースとも言われます。救急医療の最前線で活躍する役割を担っており、全国各地でその需要が高まっています。単に救急救命が必要なケースに留まらず、離島・僻地といった医療環境が充実していないエリアにおける医療においてもドクターヘリ、そしてフライトナースの役割が高まっています。

そんなドクターヘリ看護師の給料相場は勤務内容もあって病棟勤務に比べるとやや高め、500万円前後が全体的な相場となっています。看護師全体の平均年収が470万円程度といわれていますが、30万円程度高い水準となります。

ただ、金額だけで見ると高いといえる給料相場ですが、その仕事内容を考えると安いと考える方も多いようです。どんな時にでも対応できるようスタンバイしておく必要があること、どのようなシチュエーションにも対応できるスキルが求められるなど他の職場の看護師にはない能力や心構えが求められますし、心身両面の負担も決して少なくはありません。それを考えると仕事の内容に比べて給料水準は低いと感じる方が多いのも当然かもしれません。

ただ、ドクターヘリ看護師の場合、就業環境によって給料相場が大きく異なってくる面があります。とくに大きいのが手当の存在です。ドクターヘリ看護師に対しては時間外勤務手当のほか、危険搭乗手当や特殊勤務手当といった手当がつくことがあり、基本給に加えてこうした手当をどれぐらいもらえるかによって収入状況が異なってくるのです。その意味では給料相場の平均はあまり当てにならないともいえるでしょう。

この手当の支給環境が病院によって異なるため、同じ仕事内容でも勤務先によって年収に違いが出てくることも少なくありません。どのようなケースで手当がでるのか、ひと月にどれぐらいの手当が出るのか、これからドクターヘリ看護師を目指す方、あるいは転職を検討している方はこの点をよく重視しておく必要がありそうです。また、この仕事は経験が大きくものを言う仕事です。そのため年齢や経験によって基本給はもちろん、手当の金額も違ってくるケースも考えられます。

このように、ドクターヘリ看護師の給料相場は全体平均はやや高めながら仕事内容を考えると決して高いとはいえないという評価も可能です。その一方で手当をどの程度受け取れる環境か、基本給に加えてどれぐらい年収に上乗せできるかどうかで収入状況の評価が決まってくる面も出てきます。

人気の看護師転職サイト!口コミNo.1サイトはココ!

会社名 申込み
株式会社マイナビ 詳細
60
会社名 申込み
株式会社エス・エム・エス 詳細
60
会社名 申込み
ディップ株式会社 詳細
▲このページの先頭へ戻る