1. 看護師さんの給料事情TOP >> ナースではたらこ

希望する転職先を逆指名

看護師求人サイトランキングはコチラ!

一般的に看護系転職サイトでは、希望条件にマッチした求人情報を紹介してもらいます。でも、地元に住んでいる場合、既に憧れていて転職したい医療機関があるという人も存在するかもしれません。ナースではたらこでは、そんな看護師の声を反映させるシステムとして、希望する転職先を逆指名することができるようになっています。公開されている求人情報に気に入るところがなかったり、希望する医療機関の名前が見当たらない場合でも、コンサルタントが逆指名した転職先に求人採用の予定を確認・交渉するので、「希望するところが募集していないから。」と途中で諦める必要はありません。どんなところにも対応しているので、給料や休日・福利厚生など、希望する勤務条件を伝えて下さい。

ナースではたらこを利用した看護師の評判と口コミ

私は育休明けで小児科外来に勤務する予定でした。でも、「採用予定の人が来ないことになったから、病棟に戻れる?」と師長に言われ、仕方なく子供を実家に預けて病棟勤務に戻ったんです。でも、家族とも生活のリズムが違うし、夜勤手当をもらっても一緒に買い物にも出かけられない。そこでネットで検索しているときに見つけたのが、ナースではたらこでした。今は、耳鼻科クリニックでパート勤務ですが、家族の予定に合わせて働けて助かっています。

看護学校のときの友達から、ナースではたらこを紹介されました。「ハローワークに行かないと転職なんて無理。」と思ってたので、掲載されている求人数の多さには驚きましたね。まさか自分が転職するとは思ってなかったのですが、職場見学に行ってその病院に一目ぼれした感じです。綺麗で豪華なホテルみたい。私が転職した先は美容皮膚科クリニックで、とにかく職場がとても綺麗。給料も良いし、優雅な環境の中で働けるので、前の職場みたいにストレスで暴飲暴食なんてことはなくなりました。

お恥ずかしながら、私はキャリアアップ支援金に釣られて登録しました。私は一般病院の内科病棟勤務だったのですが、最近になって病院側が夜勤専門の派遣看護師を採用したので、夜勤に入る回数が減らされて、夜勤手当が減ったんです。だからお金にはかなりシビア。支援金がもらえて転職できるなら一石二鳥。総合病院の整形外科病棟へ転職して、前の職場よりも年収にして100万円UPすることに成功しました。もちろん楽してるわけじゃあないです。きちんと夜勤を組んでもらって給料を増やしました。

▲このページの先頭へ戻る