1. 看護師さんの給料事情TOP >> 男性看護師

男性看護師の給料相場は!?

看護師求人サイトランキングはコチラ!

女性の多い職場なので、男性看護師は給料が低いようなイメージもありますが、男女で勤務条件に差があるわけではありません。看護師の求人募集する際も男性・女性で分けているわけではありませんが、クリニックの場合は男性を採用しているところがないので、一般的に男性看護師は浸透しきれていないのが現状かもしれません。よく「男性看護師って家族を養うことができるの?」と不安を持つ人もいますが、看護師は元々給料が高いので何の問題もありません。

そんな男性看護師の平均給料は、年収にして500万円〜550万円とされています。同世代の企業に勤務する人と比較した場合は、低いように感じられるかもしれませんが、夜勤の回数や役職によっては年収650万円以上の人も存在しています。男性看護師はどうしても医師と比較されたり、他の職業と比較されてしまいがちですが、給料が低いというのは誤解です。

男性看護師が採用されるのはほとんどが規模の大きな病院で、整形外科や泌尿器科・手術室・救急救命には、必ずと言って良いほど男性看護師が常勤しています。まだまだ女性に比べればその数は少ないですが、女性のように結婚や出産に左右されることがないので、その分だけ実績を積んでスキルを磨くことができれば、キャリアアップできることは間違いありません。

また、男性看護師は役職に就けないようなイメージもありますが、これは医療機関によって違います。ただ、役職に就いてしまうと夜勤にシフトが組まれないので、場合によっては役職に就いている方が給料は下がるケースもあります。看護系転職サイトでは、男性看護師に的を絞った求人情報も掲載しているので、希望する勤務条件を伝えて探してもらうようにしましょう。大学病院・総合病院などでは、男性であることを理由に採用拒否されることはないはずです。

候補の1つとして考えるなら公立病院です。公立病院は自治体が運営している病院で、男女差別されるなんてことは100%ありません。給料も安定して昇給していくので、看護師長や看護部長などの役職に就く頃には、年収700万円を超えることも可能です。男性看護師がシフトに入ることで、家庭のある女性が夜勤に入る回数を減らすことができるので、多くの病院では積極的に男性看護師を採用しています。男女関係なく看護師は不足しているので、「男性看護師だから転職先がない。」「転職できない。」という事態に陥ることはないと言い切ることができます。

人気の看護師転職サイト!口コミNo.1サイトはココ!

会社名 申込み
株式会社マイナビ 詳細
60
会社名 申込み
株式会社エス・エム・エス 詳細
60
会社名 申込み
ディップ株式会社 詳細
▲このページの先頭へ戻る