1. 看護師さんの給料事情TOP >> マイナビ看護師

全国10ヶ所の会場で転職相談

看護師求人サイトランキングはコチラ!

マイナビ看護師では、定期的に東京・埼玉・横浜・千葉・札幌・名古屋・大阪・京都・神戸・九州など、全国10ヶ所に設けられた会場で、直接転職相談を受け付けています。どんなにインターネットを利用して便利になったとは言っても、メールでは伝えられない気持ちが存在します。直接顔を見ながら話をすることで、転職の方向性を示すことができることもあります。相談会場はきちんと話を聞くために予約制になりますが、参加費は必要ありません。会場が遠くて足を運べない場合や忙しくて時間が合わない場合は、メールや電話で対応可能なので安心して下さい。また、当日が非公開求人も紹介しているので、興味本位での申し込みも大歓迎です。「相談することがない。」という人でも構いません。

全国の路線名からも検索

マイカーで通勤するか。公共交通機関を利用するかで変わってきますが、マイナビ看護師は全国の路線に対応しているので、通勤圏内の転職先を簡単に検索することができます。JR以外の私鉄や路面電車・地下鉄・モノレールなど、通勤に利用できるであろうバス以外の全ての路線を網羅しているので、希望する転職先をすぐに見つけることができるはずです。特に地方へ行けば行くほど交通機関は発展していないので、どうしてもマイカー通勤に頼るしかありません。でも、医療機関によっては禁止されている場合もあるので、この路線名検索を利用して転職先をチェックしておくと良いかもしれません。自宅の近所から探す場合は特に便利なので、子育てをしながら働きたい人は1度試してみて下さい。

マイナビ看護師を利用した看護師の評判と口コミ

私はみんなの体験談を読んで転職することに決めました。同じ年齢なのに私よりも遥かに給料が多い。恵まれた環境で働いている。今までは羨ましいと思うだけでしたが、やっぱり行動に移さないと何も変わらないので、アレコレと注文をつけてコンサルタントにお願いしました。「条件が厳しすぎるかな。」と思っていたんですが、90%私の希望に沿った病院を紹介してもらえました。あとの10%は病院の制服がピンクで可愛いデザインなので、35歳の私に合うかどうか微妙な点です。

友達と一緒に相談会場へ行って紹介してもらいました。実際には退職手続きがあるので入職日は1ヶ月先ですが、直接コンサルタントの方に相談できて気分も晴れたような気がします。ずっと先のことについて悩んでいたので、方向が決まったことで精神的にも落ち着きました。ありがとうございました。今度は訪問看護の仕事なので、気持ちを新しく持って業務に取り組みたいと思います。「給料は同じくらいで。」という希望も叶えてもらって、いろいろお世話になりました。

私にとって転職は一種の懸けでした。年齢的なこともあって体調を崩したことがあったんです。それでも人手不足を理由にシフトに入れられるこの現状から抜け出すためには、もう転職するしかないと思ったんです。「私が抜けたらまた人手不足になるな。」と途中で転職することを諦めようかと思ったんですが、このまま変わらなければいつまで経っても進展しないので、勇気を出して転職しました。でも、転職したことで私の生活はゆっくりとした流れになって、精神的も体力的にもゆとりが生まれました。

▲このページの先頭へ戻る