1. 看護師さんの給料事情TOP >> 学歴

看護師の給料は学歴で決まるのか!?

看護師求人サイトランキングはコチラ!

一般的な企業では求人募集する際にも、大卒でなければ採用しないところがあります。看護師の求人募集には学歴は関係ありませんが、新卒のときは大卒・短大卒・専門卒で給料に差が生じます。新卒は当然のことながら実務経験がないので、その人のスキルを図るための材料が学歴になってしまうわけです。そのため初任給はどうしても大卒が有利となります。

ただ、そこから先の転職による昇給や昇進には学歴は必要ありません。学歴が必要になるのは新人ナースのときだけで、中途採用で募集するときは、学歴よりも経験や実績が問われることになります。求人情報の勤務条件を確認するとわかると思いますが、給料実績のところに看護師5年目で年収450万円というような、給料の目安を掲載しています。もちろん医療機関によって考え方は違いますが、そのほとんどが診療科での実務経験を考慮して給料を提示しているので、看護師の転職では学歴が武器にならないことを実感するはずです。

考えてもみて下さい。どんなに知識を持っていたとしても、実際の臨床現場で迅速に動くことができなければ何の意味もありません。どんなに良い大学を卒業していたとしても、患者さんへの対応に問題があるとしたら、それは看護師としてコミュニケーション能力が不足しているという証拠です。白衣の天使と呼ばれていたのはもう昔のことですが、患者さんにとって看護師は医師とは違う医療関係者で、直接ケアをしてくれる頼れる存在なので、どんなときも看護のプロでなければなりません。

そういう意味でも学歴ではなく、経験が重要視される職業なので、転職する際の職務履歴書には大きな役割があります。同じ医療機関に勤務していたとしても、総合病院や大学病院では何年かごとに配属される診療科が変わります。クリニックに勤務している場合は配置換えは関係ありませんが、どこの診療科で何年勤務していたのか、どんな現場での経験があるのか、それによって給料の交渉が成立することもあるので、経験を積んでスキルアップすることがポイントです。

「大学に行く意味はないの?」という考えも間違いです。学歴が関係ないことは事実ですが、大学病院などの一部の研究施設では、学歴を給料に反映させている職場も存在しています。全体で見ると目立たないのでわかりにくいかもしれませんが、コンサルタントへ相談すれば、それぞれの立場や背景を考慮した上で医療機関を紹介してもらうことができるので、学歴で転職先を左右されることはありません。

人気の看護師転職サイト!口コミNo.1サイトはココ!

会社名 申込み
株式会社マイナビ 詳細
60
会社名 申込み
株式会社エス・エム・エス 詳細
60
会社名 申込み
ディップ株式会社 詳細
▲このページの先頭へ戻る